sakurai(ギター芸人)の経歴が苦労人すぎ!41歳でテレビ初出演!?

芸人のsakuraiさんをご存じでしょうか!?


出典元:https://neet-project.com/profile/sakurai/

本名 桜井 徹(さくらい とおる)
生年月日 1978年10月26日
出身地 徳島県
血液型 A型
最終学歴 鳴門市立鳴門工業高等学校卒業 
身長、体重、靴のサイズ 174cm、58kg、27cm 
趣味 音楽鑑賞
特技 サッカー 

出典元:https://neet-project.com/profile/sakurai/

 

まだ本格的にテレビに出るようになって間もないので

失礼ですが知名度は低いかもしれません<(_ _)>

 

ギターネタが面白いと話題になり

2020年のブレイク候補の一人として挙げられています!

 

そんな現在人気急上昇中のsakuraiさんですが

実は現在41歳で芸歴は21年にもなる

ベテラン芸人さんなんです!( ゚Д゚)

 

21年間一度もテレビ・ラジオ出演経験がないにもかかわらず

ここまで芸人を続けられるのってスゴイことですよね!?

 

そこでこの記事では

sakuraiさんのこれまでの経歴について

  •  芸人になるキッカケ
  •  鳴かず飛ばずの売れない時代
  •  ギター芸との出会い

などについて調べてみました!

sakurai(ギター芸人)の経歴が苦労人すぎ!


出典元:https://cocotame.jp/contents/serialization/geininnoshozo004/

↑の画像からもおわかり頂けると思いますが

顔のやつれ具合がこれまでの苦労を物語っています。

失礼ですがブレイク芸人に相応しい

フレッシュさが感じられませんよね<(_ _)>

でも21年間も売れない日々を過ごしてきたのに

芸人を辞めずにここまで続けたsakuraiさんって

スゴイですよね!?

そこでsakuraiさんが

今までどんな経歴を歩んできたのか

調べてみましたので早速見ていきましょう!

芸人になるキッカケは?

sakuraiさんはご自身のことを

面白くない人間』と話しています。

sakuraiさんは徳島県出身で

中学校は地元の学校を卒業されています。

中学時代

同級生に面白い友人がいたそうで

その友人に中学の文化祭で

漫才をやろうと誘われ

その漫才がバカウケしたそうです!

その漫才がキッカケで

sakuraiさんは

人を笑わせることに生きがいを感じ

芸人になったそうですね!

高校卒業後は一般企業へ就職!?

sakuraiさんの

最終学歴は鳴門市立鳴門工業高等学校です。

 

特技がサッカーとのことなので

高校時代はサッカーをやっていたのかもしれませんね!

 

高校卒業後は

そのままお笑いの養成所へ進んだのかと思いきや

地元徳島県を離れ

埼玉県の一般企業に就職されたそうです。

 

本当はお笑いの道に進みたかったそうですが

母が心配するから

芸人になりたいとは言い出せなかったそうです。

 

母親想いの

やさしい性格なんですね!

 

sakuraiさんは母子家庭育ちなので

余計に母に心配を懸けたくなかったのでしょうね。

 

sakuraiさんって

芸人でありながら

どこか芸人らしくないですよね!?

 

しゃべりが朴訥とした印象で

派手に自分からグイグイ出ていくような

タイプには見えません。

 

芸人さんとしては珍しいタイプですが

そこが何とも人間味が溢れていて応援したくなります!

パソコン専門学校お笑いタレント科へ!?

お笑い芸人への道を諦め

埼玉県の一般企業へ就職したsakuraiさんですが

仕事がキツくて

わずか1年で退職されたそうです。

 

その後しばらくの間

フリータとして働きながら

今後の身の振り方について考えていたところ

中学時代の文化祭で披露した漫才のことが

頭によぎったそうです。

 

お笑い芸人への憧れが蘇ってきたわけですね!

 

でもその時点で

既に大手事務所の養成所は募集を既に締め切っており

まだ入れそうなところはないかと探したところ

とあるパソコン専門学校のお笑いタレント科という

学校がまだ生徒を募集していたので

もうここしかないという思いで申し込んだそうです。

 

なんだかよくわからない学校ですよね( ´艸`)

 

お笑い養成所ではないので

教える先生も素人だったそうで

その後、大手事務所に所属することもできず

終いには2年でスクールの『お笑いタレント科』が

なくなってしまったそうですね(*_*)

 

その後は

スクールで出会った仲間と

『ギャンブラー』というコンビを組んで

養成所のオーディションを受ける日々で

事務所にも所属できず

20代半ばを過ごしたそうですね。

念願叶いSMA NEET PROJECT所属へ!

sakuraiさんが26歳の時転機が訪れます!

 

SMA NEET PROJECT

2004年にソニー・ミュージックアーティスツ内で立ち上げられたお笑い芸人のプロジェクトである。

出典元:Wikipedia

に念願かなって所属することができたそうです!

 

元々Sony Music Artistsといえば

  •  土屋太鳳さん成田凌さん
  •  ケミストリー木村カエラさん

といった俳優さんやミュージシャンなどを

多く抱える事務所でした。

 

2004年にSony Music Artistsが

初めて芸人さんの募集を開始するにあたり

新たに設けられた部門が

SMA NEET PROJECTでした!

 

SMAには現在でこそ

  •  ばいキング
  •  ハリウッドザコシショウ
  •  アキラ100%など

過去にR-1グランプリなどを獲得した

有名な芸人さんが所属する事務所になりましたが

芸人さんの事務所としては歴史が浅いそうですね。

 

sakuraiさんは

MSAに所属した当時

実は別の事務所にも合格していたそうです。

 

普通であれば

歴史も実績もない事務所よりも

過去の実績がある事務所を選びますよね!?

 

結果的にsakuraiさんは前者を選択していますが

その理由は

SMAの方が成長できると感じたからだそうです。

 

SMAは

来るもの拒まず去るもの追わず』という

オープンなスタンスでオーディションもなく

そのため他事務所から溢れたり

移籍してきた人が多かったそうで

後がない状態で入って来る人が多かったそうです。

 

sakuraiさんもSMA所属当初

周囲に負けじと

芸名を『背水の陣』に変更したそうです!

41歳でテレビ初出演!?

sakuraiさんは

芸歴21年とベテランの域に達していますが

これまでテレビ・ラジオなどの出演経験がありません。

2019年の秋ごろから徐々に頭角を現し

2020年にはR-1グランプリ決勝に

進出するまでの結果を出しています!

こんなに急激な変化が訪れた要因は何でしょうね?

調べてみましたので早速見ていきましょう!

ギター芸でブレイクしテレビ初出演!?

SMAに所属後しばらくして

それまで組んでいた

コンビ『背水の陣』を色々あって解散したそうです。

 

そこから芸名を現在の『sakurai』に改名し

ピン芸人として再出発します。

 

この当時でおそらく30歳前半でしょうか。

 

ブレイクするまで

まだ約10年もあったんですね。

 

そこから

現在のクイズ形式のギター芸にたどり着いたのは

驚くことになんと2019年の秋だそうです( ゚Д゚)

ある日、派遣会社の登録会に行こうと、電車に乗ってドアに寄りかかってたんですね。すると必ず、寄りかかってるほうのドアが開く。僕、そういうとこすごく運が悪いんで(笑)。それで左右のドアの前を行ったり来たりするハメになって。“なんだよ、さっきから移動したほうのドアばっかり開くよ……”と心のなかで毒づいてたら、ふと浮かんだんです。“あれ? ちょっと待てよ。この状況にメロディをつけたら、めっちゃ歌になるんじゃないか?”と。

出典元:https://cocotame.jp/contents/serialization/geininnoshozo05/

 

そこからTBS『有田ジェネレーション』に出演が決まり

その後はテレビ出演のオファーが次々に決まり

R-1グランプリも決勝進出を果たしておられます!

 

ギター芸に出会ってから

わずか数か月だそうです( ゚Д゚)

SNSの反応!

sakuraiさんの斬新なギター芸は世間にも

面白い!斬新!などと高評価です!

 

Twitterのコメント↓を紹介します!

 

ギター芸に出会ってからわずか数か月で

本当に住む世界が変わりましたね!

 

sakuraiさんは芸も面白いですが

人間性もまじめで誠実そうなので

これからも応援したくなります!

まとめ

今回は

現在ブレイク寸前の

お笑い芸人『sakurai』さんについて

記事を書いていきました!

 

まとめるとこんな感じ!

  •  sakuraiさんは現在41歳で芸歴21年の遅咲き芸人!
  •  芸人になるキッカケは中学校の文化祭で漫才を披露し、人を笑わせることに喜びを感じたこと!
  •  高校卒業後、埼玉県の一般企業に就職するも1年で退社
  •  その後、お笑い養成所入りを試みるも、その時、養成所の募集はどこも締め切っていたためパソコン専門学校お笑いタレント科へ!
  •  その後、なんとかSMAへ所属!
  •  しばらく鳴かず飛ばずの時期を経て、2019年秋ころ、ギター芸に出会いテレビ出演が次々に舞い込み、R-1グランプリ決勝進出を果たす!

 

sakuraiさんのように

夢を諦めず挑戦し続ける姿勢は見習いたいですね!

 

2020年ブレイク間違いなしの

sakuraiさんの今後のご活躍に益々期待です!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする