上杉柊平のプロフィール!代表ドラマは幸色のワンルームやチート!

俳優の上杉柊平さんをご存じでしょうか!?

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

上杉柊平さんはモデル出身で、現在は俳優業や音楽活動など、様々な分野で活躍されています。

この記事では、そんな上杉さんの

  •  プロフィール(経歴・出身学校・家族関係・趣味etc)
  •  過去の出演作品

など、幅広く紹介していきます!

上杉柊平のプロフィール

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

生年月日 1992年5月18日
出身地 東京都
身長 185㎝
血液型 B型
趣味 キャンプ・サウナ・植物鑑賞・DIY・囲碁
特技 英語
事務所 研音

オーストラリアの高校へ留学!

上杉さんは、小・中学生時代、和光学園という小中一貫校に通っていたそうですが、『外の世界を見てみたい。』との理由で、オーストラリアの高校へ留学しています。

「小中一貫校へ通っていて、そのまま高校へ上がる生徒が9割という環境に疑問を持ってしまったんです。反抗ではありません。学校は大好きで、そこに入学させてくれた両親にも感謝していますが、ちょっと外の世界を見てみたいなと思って。どうせ行くなら……と海外へ留学することに決めました」

出典元:https://www.cinematoday.jp/news/N0089331

留学先の高校は、『ウロンゴンハイスクール・パフォーミング・アーツ(Wollongong High School of Performing Arts)』というオーストラリアでは有名な美術系の学校だったそうです。

ですが、上杉さんが進学した課程は芸術系ではなく、いわゆる普通科だったそうです。

当時、上杉さんは英語が全く話せなかったため、毎日が苦労の連続だったと語っています。

「ひたすら勉強の毎日でした。英語力のない自分は問題を解くにも英語の課題が追加されているようなもの。日々の宿題にも時間がかかってしまって」と振り返る。

出典元:https://www.cinematoday.jp/news/N0089331

ですが、今となっては英語が特技と語るほどに成長しておられます!

英語が話せるようになってくると、徐々に友達ができるようになり、放課後は友達とスケボーやドライブをして楽しんだそうです。

上杉さんの留学時代↓だそうです!

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

当時、ホームステイ先の両親が舞台の座長とダンサーを務めていたため、お芝居に触れる機会は多かったそうですが、当時は将来俳優になることは夢にも思っていなかったそうです。

それにしても、15歳で言葉も全く通じない異国の地に行きたいってすごいことですよね。

普通なら思っていてもなかなか行動に移せませんよね。

そのことからも伺えるように、上杉さんは人並外れた意志の強さと行動力がある方のようですね。

大学は青山学院大学!

上杉さんは、高校3年間をオーストラリアで過ごした後、日本へ帰国します。

帰国後は、青山学院大学総合文化政策学部(偏差値62~65)へ進学されています。

上杉さんは、1992年生まれです。

そこから逆算すると、上原さんが高校へ入学したのは2008年、大学を卒業されたのは2015年になります。

2015年は、上杉さんが俳優業をスタートされた年です。

ということは、高校3年間をオーストラリアの教育で育ったにもかかわらず、難関大学の青山学院大学へストレートで進学されたことになります。

オーストラリアの高校に通っていたわけですから、日本の国語や政治・経済などは学んでいないはずですよね。

とてもすごいことですよね。

このことからも、上杉さんの努力家の一面が垣間見えます!

モデルとしてスカウトされる!

青山学院大学へ在学中、上杉さんに転機が訪れます。

当時、上杉さんはバーでアルバイトをされていましたが、常連客であるモデル事務所のマネージャーからスカウトされて芸能界への道へ進むことになりました。

卒業を機に帰国して大学を受験し、大学に通いながらアルバイトをしているところをモデルとして声をかけられる。そうして初めて、彼の中で「俳優」という選択肢が現実味を帯びたらしい。

出典元:https://www.cinematoday.jp/news/N0089331

上杉さんは、身長185㎝で端正な顔立ちですので、スカウトされるのも当然かもしれません。

バーでアルバイトをしていた頃の上杉さん?↓

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

大学在学中は、将来進むべき道が見えずに悶々とした日々を過ごされていたそうですが、スカウトを機にモデル業界へ進みます。

モデル時代に、雑誌の表紙を飾っていた頃の上杉さんがコチラ↓

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

モデルとして数々の雑誌の表紙を飾り、もともと映画が好きだったこともあり、『俳優』として活躍することも夢見るようになります。

23歳で俳優デビュー!音楽活動も!

上杉さんは、モデル活動を経て、2015年に現在の所属事務所である『研音』へ所属することになります。

ほどなくして、ドラマ『ホテルコンシェルジュ』で俳優デビューを果たします!

当時、23歳でした。

また、上杉さんは東京を中心に活動するヒップホップグループ『KANDYTOWN』のメンバーとして音楽活動もされています。

グループには、HOLLY Q(ホーリー・キュー)という名前で所属しているそうです。

上杉さんは、『人生は一度きりなので、やりたいことはやったらいい。』と語っており、興味があることには積極的にチャレンジするスタンスのようですね。

家族関係は?

上杉さんのご家族について調べてみましたが、上杉さん自身もご家族について、あまり語っていないようでした。

信憑性のある情報があまり見つかりませんでしたが、上杉さんのInstagramに、上杉さんのお母様お婆様が写った写真↓が投稿されていました。

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

写真自体はかなり前に撮影されたものでしょうか?

上杉さん自身もまだ幼さが残っている様子ですね。

それにしても、お母様もお婆様もお綺麗な方ですね。

お父様について調べてみたところ、残念ながら画像は見つかりませんでしたが、とある雑誌のインタビューで、上杉さんはこのように↓語っておられたそうです。

『父親とは面と向かって話すことは滅多に無いけど、話すと父親の力強さを感じることがある。』

この内容から想像するに、お父様は無口な方なのかもしれませんね。

ただ、中学を卒業して周りの子が99%日本の高校へ進学する中、海外留学を許可してくれたわけですから、寛大で意思がしっかりされたお父様だったのでしょうね。

兄弟関係についても調べてみましたが、こちらは情報が一切見つかりませんでした。

趣味は植物鑑賞やDIY!囲碁にもハマっていた!?

上杉さんの趣味ですが、事務所のプロフィールには『キャンプ・サウナ・植物鑑賞』と記載されています

たしかに上杉さんのInstagramには、植物の写真がたくさん投稿されています。

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

ちなみに↑に写る犬は上杉さんの愛犬”ラテ”だそう!

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

植物を見ると心が落ち着くのだそうです。

確かに緑色は『心の安定』に繋がる色ですよね。

続いて、DIYについて紹介します!

上杉さんは、YouTubeチャンネルを解説しており、そのチャンネルで頻繁にDIY関係の動画を投稿されています。

上杉さんのYouTubeチャンネル

その動画がコチラ↓です!

まるで売り物のような出来栄えですね!

上杉さんの手の器用さはもちろんですが、何かを作り上げる創造力に長けていることが伺えますね。

最後になりますが、上杉さんは以前、囲碁にハマっていたそうなんです!

囲碁に関しては師匠に弟子入りまでして、小・中学校時代の3年間、ほぼ毎日6時間も指していたほどドハマりしていたんだそう!

残念ながら現在は囲碁をされていないようですが、もし続けていたらプロ棋士になっていたかもしれませんね!

こだわり抜いたご自宅を紹介!

上杉さんは、ご自宅にかなりのこだわりを持っているそうで、趣味のDIYなどを駆使してオシャレな家に改造しているのだそう!

上杉さんのYouTubeチャンネルに、ご自宅の紹介動画が投稿されていましたので紹介します。

素敵なご自宅ですね。

書斎はリビングとの壁を取っ払ったり、リビングの壁紙はメキシコ調のペンキを使用するなど、随所にこだわりが溢れています!

個人的にはタイル貼りの洗面所が驚きでした!

あそこまでやるって相当な労力ですよね。

『リビングはキューバやメキシコ風』

『和室が東南アジア風』

『洗面所はモロッコ風』

のように、各部屋でコンセプトが異なるのも面白いですね!

上杉柊平の過去の出演作品

この投稿をInstagramで見る

上杉柊平(@shuheiuesugi8)がシェアした投稿

上杉さんは、2015年に俳優デビューを果たしています。

役者としては若手の部類に入るかと思いますが、数々の有名作品に出演されています。

そこで、上杉さんの代表作品について、いくつか紹介していきます!

ドラマ『ホテルコンシェルジュ』

「西内まりあ」さんが主演を務めたドラマ『ホテルコンシェルジュ』(2015年)が上杉さんの俳優デビュー作品となります!

この作品で上杉さんは、『帰国子女のベルボーイ』役の「二階堂塁」を演じています。

上杉さん演じる「二階堂塁」は、語学を生かすためという短絡的な理由でベルボーイとして就職しましたが、次第に仕事にやりがいを感じ、意欲的に働く役柄でした。

上杉さん自身も高校時代に留学の経験がありますし、英語もペラペラです。

役柄と共通する部分もあるということで抜擢されたのかもしれませんね。

連続テレビ小説『とと姉ちゃん』

上杉さんは、高畑充希さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』にも出演されています。

ピエール瀧さん演じる「森田宗吉」と平岩紙さん演じる「照代」が夫婦で切り盛りする『キッチン森田屋』に、キッチンスタッフとして若手コックの上杉さん演じる「南大昭」が働いていました。

作中で、上杉さん演じる「南大昭」と、杉咲花さん演じる「美子」は恋人関係でしたが、ツーショットが話題になっていました!

お二人の身長差は32㎝だそうで、ファンの間ではこの身長差がたまらないと話題になっていたようです。

映画『一週間フレンズ。』

本作品は、一週間しか記憶がもたない記憶障害を抱えた女子高生「藤宮香織」を演じる主演の川口春奈さんと、彼女に一目惚れをし、連日想いを伝え続けるクラスメイト役の山﨑賢人さん演じる「長谷祐樹」が主演を務めるラブストーリーです。

上杉さんは、山﨑賢人さん演じる「長谷祐樹」との恋のライバル役「九条一」を演じています。

この作品で、上杉さんは転校生役ということで、撮影途中からの出演でした。

そのため撮影現場に馴染めるか心配だったそうですが、主演の川口さんや山﨑さんが温かく迎え入れてくれたことで、すぐに現場に馴染むことができたそうです。

まるで本当の転校生のような気分だったと語っておられました。

ドラマ『幸色のワンルーム』

本作品は、漫画「幸色のワンルーム」を実写化したもので、主演を務めたのは、本作品で初主演を演じた山田杏奈さんで、上杉さんは山田さんのお兄さん役を演じておられました。

幸という、色々あって背負うものが多い女の子と、特殊な環境で生きてきたお兄さん……そういうある意味「普通とは違う」2人が築いていく人間関係を描いた物語

出典元:https://natalie.mu/eiga/news/284095

本作品へ出演するにあたり、上杉さんは人生で初めて髪を染めたそうですが、とても痛かったと語っておられました笑

作中での鮮やかな銀髪の裏には、意外な苦しみがあったのですね。

ドラマ『チート~詐欺の皆さん、ご注意ください~』

上杉さんは、本田翼さん演じる「星野沙希」が主演を務めるドラマ『チート~詐欺の皆さん、ご注意ください~』にも出演されています。

本作品は、人の心を見抜くことができる本田翼さん演じる「星野沙希」が、詐欺師を騙し返して摘発するスペシャリスト集団「チート」のメンバーとして、詐欺師たちを懲らしめていくという内容で、上杉さんは元探偵の「根岸俊」役で「チート」メンバーの一員として出演されていました。

作中で、上杉さんは優れた情報収集・捜査能力を発揮し、本田翼さん演じる「星野沙希」からの信頼も厚い男を演じておられました。

本作品で話題になったことは、上杉さんの役柄の豊富さでした。

ドラマ『チート』では、髪と髭を伸ばしたワイルドな出で立ちでしたが、過去の出演作品を遡ると、実に様々な役柄を演じていることがわかります。

今後、どんな役柄を演じるのか楽しみですね!

PV 竹内まりや「PLASTIC LOVE」

歌手の「竹内まりや」さんの人気楽曲「PLASTIC LOVE」が、発売から35年を経た2019年に、海外での人気を受け、ミュージックビデオ化されました。

この作品に、上杉さんも出演されています!

この作品の映像クリエーターを務めたのは「林響太郎」さんで、35年の時を経て楽曲の世界を新たな解釈で映像化した作品だそうです。

まとめ

若手俳優としてモデルや俳優、音楽活動など、様々な分野で活躍されている上杉柊平さんについて紹介していきました。

 

若手俳優として、デビュー後から有名作品へ次々に出演を果たし、人気・実力ともに一流俳優への階段を着実に登る上杉柊平さん!

 

今後のご活躍に期待ですね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする