第63回なかしべつ夏祭りの花火見物穴場スポット情報!開催時間や場所情報も!

北海道の東部に位置する標津郡中標津町(しべつぐんなかしべつちょう)という人口2万3千人ほどの小さな町があります。

この町では毎年2日間に渡って「なかしべつ夏祭り」というイベントが開催されます!

今回は「なかしべつ夏祭り」の前夜祭に位置づけられる「なかしべつ夏祭り協祭大平原花火大会」について、花火大会基本情報や穴場スポットを紹介していきます!

「第63回なかしべつ夏祭り協祭大平原花火大会」とは?

この花火大会は地方のイベントではありますが、約7000発の花火を1時間に渡って打ち上げるというかなり大きなイベントです。

中でも音楽花火や大小の花火が組み合わさって連動して打ち上げられるスターマインは見ごたえがあります!

花火大会基本情報

開催日時
2019年8月9日 19:20~20:20(小雨決行 悪天候の場合順延あり)

開催場所
標津郡中標津町東19条東橋河川敷

周辺穴場スポット!

花火大会の見物場所は打ち上げ場所付近の河川敷になります。

会場近くの方が花火を真近で観れるので迫力満点です。

ただし会場近くは混雑していて落ち着いて観られなかったり、車で来た場合、帰りの渋滞に巻き込まれたりということもありますよね。

そんなわけで今回は花火会場周辺で花火を楽しめそうな場所を探してみました!

丸山公園

住所
標津郡中標津町丸山2丁目

公園紹介
この公園はとにかく大きく、普段は町民の憩いの場所となっています。

公園内には基本的な遊具、池やテニスコート、バーベキュースペースなどがある他、SLが展示されていたり、中標津郷土資料館などもあり中標津の歴史を知ることができます。

詳しくはこちら

中標津町東7条緑地

住所
標津町中標津町東7条南1丁目

公園紹介
標津川に架かる東7条大橋を南東方向に進むと住宅街の中に突如現れる緑地内にあります。

緑地内に広場があり中心部に噴水もあります!

花火会場から比較的近いのでおススメです!

詳しくはこちら

中標津町末広公園

住所
標津郡中標津町西2条北 末広公園

公園紹介
この公園は標津川を一部埋め立てして作られた公園です。

公園内は野球場や遊歩道、野外ステージ、噴水、遊戯広場などがあり、普段は町民の憩いの場として利用されています。

駐車場も約50台分あります!

詳しくはこちら

旭ヶ丘ふれあい公園

住所
標津郡中標津町東17条南7丁目

公園紹介
この公園は町の中心部の東側に位置します。

しかも高台に位置しているので、花火を見上げた時に遮蔽物がなく見やすいかと思います。

駐車場も約50台分あります!

詳しくはこちら

開陽台展望台

住所
標津郡中標津町俣落2256-17

展望台紹介
中標津町市街地から約10キロほど北西方向に位置します。
花火の打ち上げ場所から遠いので花火の迫力に欠けますが、展望台周辺は障害物もなく、暗闇の中で静寂とした雰囲気の中、遠めに見える花火を観るのもいいと思います。

展望館は夜間営業していませんが、展望台は常時開放してあります。

駐車場もあります!

詳しくはこち

開陽台展望台↓


画像引用元 なかしべつ観光協会公式サイト https://kaiyoudai.jp/jp/introduce/kaiyoudai

まとめ

今回は「第63回なかしべつ夏祭りの花火見物穴場スポット情報!開催時間や場所情報も!」ということで紹介してきました。

花火大会の見物場所といえば河川敷ですが、その他にも魅力的なスポットは意外にあります。

今回は公園をメインに取り上げましたが、探せばまだ意外にあると思います。

駐車場を併設した公園なら車の駐車場所に困ることもないですしおススメだと思います!

静かな場所で見物したいとか、花火大会に行きたいけど帰りの渋滞に巻き込まれるのがイヤだとか、そういう想いを抱いている方は是非この記事を参考にしてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする